正規、非正規社員の驚きの格差賃金

日本の非正規最低賃金水準は世界の先進国の中でも最低レベル!

主要OECD参加国のなかでダントツで低いそうです!ガガーン!!



正規雇用者平均年収478万円、非正規雇用者平均年収170万円
(出典 平成26年分民間給与実態統計調査



正社員とは違い雇用状態が不安定なのが非正規労働者。

いつ契約満了と言われても文句を言えない立場です。

正社員であっても収入が足りずに困っている人が増加してきている世の中です。

非正規社員は、ボーナスもなく年収300万円以下であり、さらに各種手当等も劣っているために、今後ますます生活を圧迫されていくことでしょう。

非正規社員こそ副業をしなければ将来が危うい。

行動しましょう!

Related Post

     無料講座/あなたの知らないMLM

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.