副業をしなければならない、これだけの理由 

目次

副業不可欠時代の到来!

私たち国民の経済を護るためにお伝えいたします。

3年後、5年後、10年後は、どんな暮らしになっているのでしょう?

取り返しがつかなくなる前に・・・

経済危機!私たちの経済、大丈夫なのでしょうか?

多くの人たちが、抜け出せない低所得状態に嘆いています。

≫ 増え続ける国の借金

2017年8月時点での借金1399兆5737億円
僅か一年で50兆円増加!
毎秒150万円増加!

≫ 平均年収は、10年前に比べ、24万円も年収減!

企業業績や雇用環境が改善しているのに、なぜ年収(賃金)が上がらないのでしょうか?

なかには、給料が上がってる会社もあると思います。
が、微増でしょう。
税金は激増です。
様々な税金があがっていくので、結局、手元に残るお金は減っています。

黒字でも、常時リストラ断行時代に突入

景気や収支に関係なく、既に大手企業で断行されています。

会社が儲かっている今こそ、将来を見据えた贅肉の削ぎ落としが行われているのです。

無理なやり方で景気を底上げしても、潤うのは大企業の一部の生き残りつづけられた社員のみ。

≫ 増え続ける生活保護受給者、2017年5月ついに213万人!

世帯数は前月より2153世帯増えて163万9558世帯

≫ 年収格差・所得格差・貯蓄格差・地域格差

年収200万未満の労働者が1,000万人以上!

≫ 中高年中間層の貧困層への転落!

下流老人、失業や離婚、介護や疾病、年金減額、増税、・・・

≫ 世界総財産の44%に当たる115兆9000億ドル(約1京2000億円)を全人口の約0.7%の人所有している現実!

≫ 先進国で最低レベルの日本最低賃金水準

主要OECD参加国のなかでダントツの低さ

≫ 非正規雇用労働者、増加の一途!

非正規雇用者の割合が年々増え、ついに4割を超えた!

≫ ワーキングプア激増!

生活保護水準以下で暮らす家庭は、日本の全世帯のおよそ10分の1、約400万世帯ともそれ以上とも

≫ 正規、非正規雇用、驚きの収入格差!

正規雇用者平均給与478万円、非正規雇用者平均給与170万円。

結婚格差 正社員の半分以下

低賃金のために結婚や出産を断念!

健康格差

医療費や食費を切り詰めることで『健康格差』が心配される!

非正規社員こそ副業をしなければ将来が危うい!

 


準備できていますか?老後資金必要額 1億860万円

老後資金が足りない!老後破産!

 NHKスペシャル 「熟年サバイバル・年金減額を生きる」

定年後も働かなければ生きていけない人が、大量に発生!

≫ 8割超が定年後も継続雇用されることを希望

60歳以降も働く理由のトップは「生活のため」

崩壊の危機に直面する医療保険制度!崩壊前夜!

高齢者医療費の負担増による財政の悪化で解散する健康保険組合が増えている。

出るお金は増え、入るお金は減る一方

消費税アップ 10% 

国民生活や経済活動を直撃!
倒産する会社も少なくはないでしょう。

控除引下げ

社会保障費の負担増

 

今の生活、ギリギリではありませんか?

人並みの生活も出来ない人たちが、急激に増えています。

会社からもらえる給料が上がらないのであれば、別で収入源をつくるしか選択肢はないですよね?

会社に勤めているだけで生活が成り立つ時代ではありません。


厳しい時代を生きていかなければならない各世代のみなさん!

収入源を増やすしかないのではないでしょうか?

一つの仕事で収入を増やすより、複数の収入源を持つことをお勧めします。

収入源を増やす手段は、お持ちですか?

特に、団塊世代を中心とする50~60歳代の皆様、大丈夫ですか?

老後資金の準備はできてますか?

大半の方は準備が出来ていないのではないでしょうか?

準備がまだでしたら急ぎましょう!

僅かな時間しか残されていません。

時間との戦いでもあります。


間に合わせられる手段をお持ちです?

アルバイトでは間に合いません。

ネットワークビジネスなら、間に合います!

必要老後資金1億678万円 《2007.10.1 日本経済新聞》

広がる一方の格差社会、今のままでいいんですか?

若年層を中心に、4割を越す非正規労働者

非正規社員平均年収は、正規平均年収の約6割

「非正規雇用か正規社員か」という階級制度の誕生

もちろん、多くの方に経済的基盤強化を成功していただけました。

≫ ロバートキヨサキESBIクワドラントに学ぶ金持ち父さん貧乏父さん

もし、労働収入と権利収入の大差をご存知でないようでしたら、『金持ち父さん貧乏父さん(ロバートキヨサキ著)』をご覧ください。

パブロとブルーノの物語

あなたの経済にとって重要なテーマですので、お勧めします。

あなたの人生を変える10分のビデオ

 

テコの原理(レバレッジ)が働くネットワークビジネス>ネットワークビジネス てこの原理

人脈も時間も知識も資本も技術も何もない私でも、『テコの原理(レバレッジ)』が働くネットワークビジネスのお蔭で幾つもの夢を叶えることができました。

空いた時間だけで本業より多くの収入を得ているサラリーマンやOLもいらっしゃいます。

主婦として家事を犠牲にするこをなく、家事や育児の合い間で成功している人も多くいらっしゃいます。

夢を叶えるために活動されてるメンバーさんも・・・

エステ、オシャレに時間とお金を掛けられる人生にしたい

自分で育てたハーブを使った朝食を楽しめる人生にしたい

仲間で集まって素敵なカフェでランチしたり・・・

家族とゆとりある時間を過ごしたり・・・

子供の帰りをお家で待っててあげて・・・

素敵な家を建てたり・・・

時間とお金に追われない人生にしたい

買いたい物を買える人生にしたい

素敵な夢ですよね。

もちろん、多くの方に夢を叶えていただきました。

 

シングルマザーさんも・・・ 

ご存知でしたか?

半数近くの人が非正規雇用

平均就労年収は約180万円

養育費を受け取ってる人は僅か2割

何としてでも助けてあげたいですよね。。。

もちろん、いろんな方に夢を叶えていただきました。

将来の不安を解消したくて始められた方も・・・

実は、私もその一人でした。

ま~何と言っても時間も人脈も経験も知識も何もない男のスタートですから、

当然のように、スタートの一年は悲惨なものでした。

どころが、ところが・・・

不思議なことに、20年以上稼ぎつづけ・・・(省略)

老後資金の準備をしたくて始められた方も・・・ 

もちろん、多くの方に経済的基盤強化を成功していただけました。

個人の力で生きる時代

時代が大きく変わりました。

『国や会社に頼る時代』から

『個人の力で生きる時代』へ


勤務先での地位なんてものは、アテになりません。

倒産だって、大量解雇だって普通に有りうる時代ですから。


そもそも・・・

給与だけで安心できる一生を送れる人は、1%もいませんし。


『今、いくら持っているか』ではなく・・・

『個人の力で、どれだけ生み出せるか』


これが大切なんですよね。

その手段は、お持ちでしょうか?


もし・・・確固たる手段をお持ちでないようでしたら・・・

一つの選択肢として、ネットワークビジネスもいいかもしれませんね。

もちろん、ネットワークビジネスじゃなくたって、他に手段ってあります。


何もない男の私にとっては、ネットワークビジネスが一番都合がよかっただけです。

何もない男の私が権利収入を持つには、ネットワークビジネスしかなかっただけです。
月に数回の活動にもかかわらず、夢も叶えられましたし、素晴らしい経験もいたしました。

 

ネットワークビジネス最大の魅力

何と言っても、『権利収入』が最大の魅力ですよね。

労働収入とは比べ物にならないほどの大きな権利収入ですから。

シングルマザーが・・・

育児中の主婦が・・・

定年後の人が・・・

障害を抱えた人が・・・

副業サラリーマンが・・・

短期間で高額所得者になっています。

弱者救済、敗者復活のビジネス!

人生を大逆転させる最短の方法!


なんて、言われていますよね。

ホント、実感いたしました。

ありがたいことです。


とはいえ・・・

評判が悪い時代でよかった!

ネットワークビジネスって、評判悪いですよね?

ルールやモラルを逸脱してしまう人が多いのも事実です。

そのような人達は、上手くいかず淘汰されてしまうことになっています。

私は、副業では上手くいかないこの業界で、20年以上稼ぎつづけました。

「良心に照らして恥じることはしなかった」ということも、私が上手くいった要因でもあります。

じつは・・・

評判が悪い時代でよかった!

なんて思っているんです、私は。

評判が悪いからこそ、何もない男でも稼ぎつづけられたんです。

評判の悪い物の扱い方ですよね。。。

扱い方は、何かの機会にお話しいたします。


ネットワークビジネスは、素晴らしい世界を手にすることができます。

ただし、
「選び方」「取り組み方」を間違えると、苦労しか手に出来ませんのでご注意を。

 

※ 関連記事
副業解禁時代の到来

それでも労働収入にすがりますか?労働収入の怖さと権利収入と資産

ご存知ですか?貧富を決定づける『金持ち父さん貧乏父さん』

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.