ネットワークビジネス 報連相なんか、やめちゃえ!

報連相というのは・・・

他人との連携で仕事を遂行していくうえで欠かせないのが「報連相」。

「報告」「連絡」「相談」の一連の行動を、をひとまとめにしたのが「報連相」。

報連相」の必要性も十分?なんとなく?理解されていますよね?

ネットで検索すれば、いくらでも出てきますしね。

  • 報告
    上位者やリーダーからの指示対して、経過や結果を知らせること
  • 連絡
    情報を関係者に知らせること
  • 相談
    上位者やリーダーに相談すること

報告をしていないと・・・
位者やリーダーが状況を把握できない

連絡をしていないと・・・
位者やリーダーと情報に共有ができない

相談をしていないと・・・
改善点を発見できない

って、感じです。

こんなこと、当たり前ですよね?


長年、多くのメンバーさんにトレーニングをさせていただいた結果・・・

・誰しも十分に理解している

それでも

・継続的に実行できていない


どうやら・・・

「理解できている」と「実行できている」とは、違うようです。

特にネットワークビジネスでは、「報連相」は重要なはずなのですが・・・

■ 報連相は嫌い!

トレーニング会場では・・・

皆さんは「報連相」の必要性なんか十分にわかっていますよね?

ハ〜イ!


でも・・・「報連相」って、面倒臭くありませんか?

ハ〜イ! 面倒臭いで〜す!


「報連相」なんか、嫌いでしょ?

ハ~イ! 嫌いでーす!


「報連相」なんか、したくないでしょ?

ハ~イ! 出来ることなら、したくないで〜す!


だよね〜

じゃ、なんでしてるのさ?

「したくないことは、しちゃダメ」って、僕はいつも言ってるじゃん!


だって・・・

「報連相するように」って厳しく言われるんだもん!

「成功したいなら、報連相しなさい!」って。


ああああ・・ららららら・・・、そう!?

でもさ〜、昔の僕は「報連相」なんかしなかったけどなあ。

そんな義理ないし・・・

「報連相」なんてポイ!

だって、面倒臭いんだもん。

だからさ~、「報連相」なんか、やめちゃえヤメチャエ〜!

リーダークラスのトレーニングでは、こんな話がよく出てきます。

やり方教えてあげるのに「報連相」してこない!

「報連相」してこないから、何考えてるんだかわからない!

「報連相」してこないから、勝手に失敗してる!
はたまた、

「報連相」も出来ない人なんて、ビジネスをする資格なんかありません!

なんて、厳しい人も。

反逆児は思うんです。


「報連相」なんか・・・やめちゃえ!

「報連相」は、メンバーさんに求めるもんじゃない!

少なくても、「させる」「させられる」もんじゃない!


そもそも「報連相」は、大昔の企業内でもてはやされたのがキッカケ。

それも、日本全体が明るかった高度成長期時代。

今、あなたが成功したいのはネットワークビジネスという自由な世界。

それも、不況時代。

見るべきは、「現実」

メンバーさんにとっては・・・

「報連相」は面倒臭~い! したくな~い!


「報告」「連絡」「相談」のなかでも・・・

メンバーさんも成果をあげたくて行動するので、「連絡」はしているものです。

「相談」も、必要性を感じればしてくるものです。

メンバーさんが面倒臭がっているのは「報告」ですよね。


私は、「報告」なんか求めません。

敢えて言うとするなら・・・

「何かあったら、すぐに言ってくれたら嬉しいなああ。心配だから。」

って、お願いする程度。

あとは、「本人主義」。

私は、すべてにおいて「本人主義」に徹底しています。

私は、なるべく「仕事」はしません。

アッアッ! 怠け者じゃないですよ。

「仕事をしない」という意味は・・・

事に仕えて、事を進める」を重要視しないんです。


ううううん・・・なんと言うか~

よく言われているじゃないですか・・・

食を与えるより、食を獲る方法を教える」って。

私が最優先することは「人物育成」

「方法を教えるより、人物を育てる」

つまり

「一緒に歩める人物に育てる」

これを最優先します。

それも、大至急です。


報連相」について当てはめると・・・

 2つを育てる

(1)自主的に「報告してあげたい」と思ってくれる人物

(2)楽しく挑戦できる人物


まず、最優先で育てるものは・・・

(1)自主的に「報告してあげたい」と思ってくれる人物

報告すべき」でなく「報告してあげたい」です。

雇用契約も何もない自由な関係のメンバーさんです。

報告すべき」からの「報連相」は避けたいです。

報告してあげたい」からの「報連相」を待ち続けます。


そのために「過去の報連相」をやめさせるんです。

「報連相」なんか、やめちゃえヤメチャエ〜!

あとは、「本人主義」です。


そして、もう一つの育てるもの・・・

(2)楽しく挑戦できる人物

失敗?しないと強くなれませんよね?

楽しくないと挑戦しつづけられませんよね?

なので・・・

事細かな「報連相」なんか無くてOKです。


手は掛けずに、心を掛ける!

一時の「売り上げ」「組織人数」なんかどうでもいいんです。

そんなもの、残りませんから。


私の最優先事項であり最大の強みは・・・

人物作り! リーダー作り!

で、時間も人脈も、知識も経験もお金も何もない男の私は、20年以上稼ぎ続けました。

報連相」じゃなくて・・・

私のチームで、早く確率高く成果を上げている人って

報告→連絡→相談」をする人じゃないんです。

まず、相談をする人。

相談→連絡→報告」をする人みたいですよ。

既に終わった時点で報告を受けても手遅れですよね。


「報連相」、「しないから」でなく、「なぜ、してくれない?」

「報連相」なんか、やめちゃえヤメチャエ!

「仕事」なんか、やめちゃえヤメチャエ!



Follow me!

無料講座/あなたの知らない成功法

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.