多くの人が支持する『ゆで蛙の法則(ゆでガエル理論)』とは?

あなたは巨万の富を受け取れる人間になれるか!?


 

あなたは、『ゆでがえるの法則』が意味することをご存知ですか?

残酷な話しですが・・・

鍋で熱いお湯を沸かして、その中にカエルを入れます。

するとカエルは、お湯の熱さにたまらず、鍋から跳び出します。

次に、同じ鍋の中に水を入れ、その中にカエルを放しますと、今度は跳び出すこともなく、鍋の中で普通にじっとしています。

そこで、カエルが入っている鍋を そのまま ガスコンロにかけて弱火で ゆっくりと温めていきます。

熱いお湯に入れられたカエルは、ビックリして飛び出せれば命が救われます。

しかし、

水の状態からゆっくり温められると、カエルはその変化に気付かずやがてゆであがって命を落としてしまう!

という例え話しです。

 

コンフォートゾーンとは

コンフォートゾーンのことを「ぬるま湯」という人がいます。

それは現実に「ゆでガエルの法則」のようにゆっくりした環境の変化にたいして人は現状の「ぬるま湯」にどっぷりと浸かりたい習性があります。

世の中の色々な環境変化に気付かずやがてゆであがって破綻しまうのです!

より高いレベルのコンフォートゾーンを勧めても、抵抗や反発する人がほとんどなのです。

大多数の人は、現状に甘んじリスクのある冒険はしたくないのです。

しかし、破綻もせずにあなたが成功する為には、今の自分のコンフォートゾーンを高めることが必要不可欠なのです。

コンフォートゾーンは、居心地が良くてラクなので、人は、このゾーンを無意識に守ろうとします。

しかしそこに、コンフォートゾーンの望ましくない問題点があるのです。

それは、問題の解決や、成功して現在よりも金持ちになる場合には、現状のコンフォートゾーンが大きな壁になってしまうのも事実です。

 

アインシュタインは、
「問題を生み出した時と同じ意識レベルでは
 その問題を解決することはできない!」
、断言しています。

参考資料 ウィキクォート日本語版より引用

 

 

今の考え方では解決できない

つまり、目の前に起る様々な問題は、その問題が起こった時点のレベルの考え方では、解決できない!と、いうのです。

したがってあなたが現在のコンフォートゾーンのぬるま湯に、どっぷり浸かっていたのでは問題が起きても、今現在の自分の意識レベルで、あれこれ考えても、解決できない!ことになるのです。

日常起こりうる色々な問題の解決は、願望の達成にも結びつきますから、現状のコンフォートゾーンのぬるま湯は、願望の達成には望ましくないことです。

居心地の良いコンフォートゾーンの領域を飛びださない限り問題の解決もできないし、今まで以上の結果や成功を得られる可能性は、とても低いことになるのです。

コンフォートゾーンがあるという事とを認識してコンフォートゾーンを意識的に上げる訓練をしないといつかはあなた自身が「ゆで蛙」状態になる恐れがあるのです。

あなたは今環境から飛び出すことができるか?

熱湯に入った蛙のように、ぬるま湯であっても、現状のコンフォートゾーンの領域を飛び越え、レベルの高いゾーンに入ることにより、成功の可能性は飛躍的に高まります。

ビジネスに取り組む時は、行動を起こすことも大切ですが富を受け取る際にもコンフォートゾーンが壁になってくるのです。

富を抵抗なく受け取れるためにも、コンフォートゾーンのレベルを高めることが重要なのです。

しかし、行動を起こすにも、富を受け取るにも、現状のコンフォートゾーンが大きな壁になってしまうのです。

「自分がお金持ちになんかなれるはずがない!」「お金は汚いものだ。」「お金持ちは嫌な人ばかりだ!」

と、無意識のうちに心のどこかで思っているのです。

「巨万の富を受け取ること」に対して、その行動に対しても、無意識に嫌悪感を持ってしまうのです。

 

ところが、コンフォートゾーンのレベルの高い人は、「巨万の富を受け取ること」に何の抵抗もなく、富に結びつく行動も、当たり前のように起こすことができるのです。

数少ない成功者とは、このコンフォートゾーンのレベルが元々高いことで、何の抵抗もなく富に結びつく行動を起こしいち早くタイトルも取られるのです。

元々コンフォートゾーンのレベルが高い人は、「巨万の富を受け取ること」に対して何の抵抗もなく実践できるのですから、将来の成功も約束されるのです。

しかし、ほとんどの人がこのビジネスに参加されていないし、参加されている多くの人達にもメンタルブロックがかかり、行動していない!

ということは・・・。

巨万の富を受け取る絶好のチャンス!が目前にあることに気ずかないのです。

もともとコンフォートゾーンのレベルが高い人達が成功するお手本を見せて教えてくれているのに・・・私たちのビジネスが絶好のチャンスと気づくためにも、あなたのコンフォートゾーンのレベルを上げることが最優先なのです。

 

人間が成長して行くためには、現状のコンフォートゾーンを抜け出し、コンフォートレベルを徐々にゆっくりと高めて行く必要があるのです。

人間はコンフォートゾーンの中で最高のパワーを発揮するように、プログラミングされています。

あなたのコンフォートゾーンのレベルを意識して徐々にゆっくり高める事によって「湯でがえる」にならずに「巨万の富を受け取ること」ことが出来る人間に成長できるのです。

 

Web3.0時代の到来により、インターネットを通じたビジネスチャンスが飛躍的に増加しています。

平行して、衰退していくビジネスが必ずあります。

いま、あなたの会社はどちらのビジネスのラインに乗っていますか?

 

見込み客を獲得・誘導することが、ビジネスの原点であると思います。

私たちのビジネスでは、その原点に回帰した「新しいマーケティング手法」を駆使して、毎年右肩上がりの成長を遂げています。

 

 

さあ、あなたは評論家ままでいますか?

このまま、ただの傍観者でいますか?

私たちと一緒に次の未来へ手を伸ばしますか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.