プロ目線からのネットワークビジネス、メリットとデメリット

ネットワークビジネスを冷静にひとつのビジネス環境として見た場合、他にはない独特のメリットがあります。

また、その反面他にはない独特のデメリット、というものも存在します。そしてそれは時代の流れとともに変化しているのも事実です。

今記事では、昨今のネットワークビジネスのメリットとデメリットについて、掘り下げていきたいと思います。

ネットワークビジネスのメリット

 

ネットワークビジネス メリット デメリット 成功

幸せな人生を送るために必要なスキル、これらは確かに存在し、先人たちは大昔からそれらの哲学を様々な書物で説いています。しかし通常生活において、雇用されて日常を過ごす人の多くは、その法則やスキルの恩恵に気づくことはまずありません。

ネットワークビジネスは、商材やプランに関わらず、この大切なスキルを一般人にあの手この手で気づかせてくれます。その多くは、ネットワークビジネスでの成功を除いても、人生を豊かにする有益なものが多いのは事実です。

雇われない生き方の開眼

たいていの場合、ネットワークビジネスに参加する人は、まず副業として参加しますが、当然どこかに雇用されている人がほとんどです。

ネットワークビジネスのメリットとして、第一に上げることができるのは、雇われていると習得が難しい「個人事業主(フリーランス)」としてのスキルや、気付きを得ることができるという点があります。

ネットワークビジネスを進める、成果を出すうえで多くのタスク、プロセスが発生しますが、それらのひとつひとつは、雇われていると体験できない、貴重な個人事業主(フリーランス)すなわち「雇われない生き方」の経験となります。

多くの共感を集め、複数の人とビジョンを共有し、目標に向かって物事に取り組み理想の結果に近づけていく過程は、まさにビジネスそのものであり、この一連の流れで得たものの多くは、その後ネットワークビジネスに携わらなくなったとしても、役立つものが多くあることでしょう。

また、資本主義において、雇用する側とされる側の構造上の根本的な違いについても、ネットワークビジネスは、あの手この手、あの話この話を用いて、あなたの腑に落ちるまで教え続けてくれることでしょう。
これが腑に落ちた(気づいた)状態になれる点でも、その後に人生に大きな影響を与える気づきとなることでしょう。それだけでも、普通ならお金を払ってでも学びたいことであり、ネットワークビジネスは巧みにそれを与えてくれるでしょう。

豊かなライフスタイルへの視野

ネットワークビジネスにおいて、目にするものの多くは「豊かなライフスタイル」に関わることやモノや人であることでしょう。

たいていの人は、支出を減らすことに一生懸命の生活をする中で、ネットワークビジネスは収入を増やす事で得られるより良いライフスタイルのありとあらゆるイメージを具現化してくれることでしょう。

豊かなライフスタイルへの視野を広げてくれるという点において、ネットワークビジネスほどよく言えば夢があり、悪く言えば欲望のるつぼであります。

それらを身近に感じて、自分でも手に届くものなのだと思えることは、ネットワークビジネスならではのメリットと言えます。

コミュニケーションスキルの向上

ネットワークビジネス=コミュニケーションビジネス」と言われるほど、コミュニケーションが大切なビジネスです。コミュニケーション力なくして成功なしと言っても過言ではありません。

ネットワークビジネスにおいて、組織を構築し、リーダーと呼ばれる存在になる頃には、第一印象の大切さや報連相から始まりティーアップ、第三者話法からネガティブな言動の排除にいたるまで、ありとあらゆる人との関係性を円滑に、効果的に構築できるコミュニケーションスキルを無意識、意識的問わずに、習得していることでしょう。

ビジネスのみならず、より良い人生を送るためにコミュニケーションスキルは、高いほど有益なのは言うまでもありません。
それでいて、このスキルは、たいていの場合持って生まれた資質のみで運用されることが多く、努力して習得できる機会も環境も通常生活では恵まれることは少ないものです。

ネットワークビジネスは、その環境全体でコミュニケーションスキルを知らず知らずのうちに、非常に効果的に習得できる稀有な存在であることは、特筆すべき点であります。
第一印象の大切さ、この1つをとっても、ネットワークビジネスは様々なリーダーが良い見本として、日常生活には比較できないほどの大勢で、存在として教えてくれるでしょう。

これは、自分の子供に、成功するしない、稼げる稼げないに関わらず、コミュニケーションスキルを習得させるためだけにでも、ネットワークビジネスを数年体験させたいと思うほど、理想的な「対人スキル専門学校」であると評価に値するメリットと言えるでしょう。

継続力(の大切さ)の会得

取り組んだ物事を成功させるために必要な、最も大きな要素のひとつである「継続力」。この大切さもネットワークビジネスは、非常に効果的にわかりやすく教えてくれます。

ときには勉強会で、ミーティングで、そして長年かけてタイトルを得た中年の女性の姿から、様々なシーンで継続力を骨身にしみる説得力を持って、あなたの潜在意識に刷り込んでくれることでしょう。

すべての人が継続力を習得し、ネットワークビジネスを継続できる訳ではありませんが、「継続力がキモ」であることを、原理原則の領域で理解できることは、大きなメリットだと言えます。

成功スキル専門学校

ネットワークビジネスは、その商材やプランは様々でありますが、根本的に「成功スキル」をあの手この手で腑に落ちるまで、繰り返し繰り返し教えてくれる稀な環境と言えます。

この点においては、どんな環境よりも圧倒的に良心的で、効果的だと言えます。

これはネットワークビジネスが、先生と生徒の立場で誰かの言葉の受け売りで教えるものではなく、全てが横並びの平等な環境の中で、実際に結果を出している人間の言動から学び取っていけるという、その構造の特異さが大きく影響しているとも言えます。

ある意味、コネや財力などの補助要素を排除した隔離環境で実体験できる、体験型学校という側面を持っているのがネットワークビジネスです。

実社会においては、成功の有無は例えばその人の経済力であったり、有力なコネであったり、実力外の要素により大きく左右しますが、ネットワークビジネスにおいては、そのような補助効果は無いと同義であり、誰しもが平等に近いかたちで、目に見える結果(売上やタイトルなど)に向かって進んでいける環境であります。

この特殊な環境は、成功スキルを学ぶ点において非常に多くのことを吸収できるでしょう。

ネットワークビジネスのデメリット

 

ネットワークビジネス メリット デメリット MLM

その特異な環境ならではの、ネットワークビジネスにおける成功スキルの習得のメリットについて書きましたが、反面特殊な環境であるがゆえのデメリットも確かに存在します。

どちらかと言えばメリットよりデメリットの数が多いかも知れません。ただしメリットを最大化できるか、デメリットにフォーカスするかは、取り組むあなた次第です。

人脈への悪影響

友人知人を勧誘するというネットワークビジネスの特性から、人脈へのデメリットはやはり切っても切れない、副作用と言えます。
おおよそネットワークビジネスに誘った友人知人の中で、共感し賛同する人のほうが割合としては少ないので、どうしても多数の人脈があなたのネットワークビジネス活動を阻害する存在になります。

これは、自分が賛同できずに断ったビジネスで、あなたが成功することは本能的に許さないという人間の本能的行動とも言える当然の反作用なので、これを止める術はありません。

ネットワークビジネスに誘い、拒絶した人脈はあなたがビジネスを継続すればするほど疎遠になっていくことでしょう。
しかし、同時にネットワークビジネスで出会う、価値観が近く方向性が同じ人脈も疎遠になった数よりも多くなる場合もあります。
これをどう捉えるか、プラスになるかマイナスになるかは本人次第、といったところですが、成功者の多くは疎遠になった人脈よりも、ネットワークビジネスで出会った人を尊いと感じているようです。

金銭感覚の変貌

ネットワークビジネスに携わると、様々な金銭事情が変わってくることが悲しいかな多くあります。収入が増えることで良い意味で変わる人の影で、収入や支出のみならず、タイトル昇格に関わる売上という金銭間隔も含めて、従来の感覚から著しく逸脱してしまう人が多くいます。

売上やタイトルに執着するあまり、損得から乖離した感覚に陥ってしまったり、身の丈以上の立ち振舞にとらわれて、見栄や虚栄心から身を滅ぼすような変貌を遂げてしまう人がいるのは事実です。

また、ネットワークビジネスの活動においての活動経費など、収入よりも支出が多くなる状態が長く続き、いつかそれが逆転する日を信じて借金が嵩んでしまう事態に陥る場合や、タイトル昇格に執着するあまり、過剰在庫を抱えてしまう人は、どこにでもいます。

これらは、すべての人に当てはまる訳ではありませんが、ネットワークビジネスにおいての暗黒面と言えます。

大局的視野の欠乏と盲信

ネットワークビジネスの環境に没頭し傾倒するあまり、それ以外の視野が狭くなる傾向があらわれる人も少なくありません。

良い言い方をすれば、集中していると言えなくもありませんが、悪い言い方をすれば視野が狭くなって正常な判断力を失っている状態とも言えます。

よくある終焉間際のネットワークビジネスにおいて「盲信」とも言える、著しく正常な判断力を失った人々が、半ば洗脳されているのではないかと思えるほどの、悲しい集団を見かけますが、これがまさに大局的視野を失い、盲目的にリーダーの言うことを信じてしまう姿です。

ネットワークビジネスに没頭し、それ以外への注意力を失ってしまうことは、デメリットと言わざるを得ないでしょう。

ネットワークビジネスのメリットを最大化するかはあなた次第

 

ネットワークビジネス メリット デメリット 成功

今回はネットワークビジネスにおけるメリットとデメリットについて掘り下げてみました。

こうして冷静に分析していくと、メリットとして、ネットワークビジネスにおいて成果を出すために、様々な局面で学ぶことができる「成功スキル」には、実はネットワークビジネスのみならず、人生においてとても重要で貴重なものが多いことが分かります。

特にコミュニケーション能力の向上は、ビジネスだけではなく、家族、友人、趣味など人と関わる全てのシーンで活用できるものです。

一度自身の「腑に落ちた」、無意識領域での理解に成功したスキルは、今後の人生において消えたり失ったりすることのない財産であり、様々な局面であなたを手助けしてくれることでしょう。

反面、デメリットの多くはひとつの環境に没頭し傾倒するあまり、視野や考え方に偏重が生じ、社会性、協調性への適応が一般常識と乖離が出てしまうことに起因するようです。

それを理解しておけば、ネットワークビジネスで享受できる多くのメリットを最大化し、デメリットを最小化することは、人によっては可能であるでしょう。

デメリットを最小化するためには、携わっているネットワークビジネス環境や上位リーダーの言葉だけを盲信するのではなく、その環境の外の世界との関わりを適度に維持するように、遮断してしまわないように、元いた場所との接点を冷静な視点で持つことを心がけていくことも必要なのかも知れません。

いずれにしても、ネットワークビジネスは、一般常識と乖離した部分もありますが、その分普通では会得できない成功スキルを、非常に効果的に身につけることができる環境でもあります。その反面ネットワークビジネス特有のデメリットも多くはらんでいるので、人によっては多くのデメリットの悪影響を受けてしまうことになる場合もあるでしょう。

ネットワークビジネスにおいての光と影を、よく理解して、時には冷静な観点で取り組むことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください