シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本タッパーウェア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

 

寸評

日本タッパーウェアという会社はキッチン回りの専門会社であり、今なお品質の良さを誇っている優良会社ということが言えます。

日本タッパーウェアは、プラスチック容器を扱う会社で、1963年にネットワークビジネスをアメリカから、日本に持ってきました。

タッパーウェアの製品には、必ず「Tupperware」と刻印されており、同社が誇る優れた品質と厳しい安全基準を満たした信頼の証となっています。

同社は今や、密封容器だけではなく、キッチン回り全体の商品を開発し、取り扱っています。

そして、5つの基本である健康、安心の食卓、節約、家族、エコをテーマにしておしゃれでスマートなライフスタイルを提案しています。

日本タッパーウェアは、きちんと自社製品の品質を担保しつつ健全なネットワークビジネスを展開しています。

しかし、我が国上陸当時は新しい流通システムとして注目されたのですが、その後、蔓延してしまったネズミ講や粗悪製品の悪徳マルチ商法やマルチまがい商法などと混同された時期もありました。

アメリカで生まれたタッパーウェアは、確かな品質とユニークな販売システムでその販路を広げ、国際的な企業として躍進し業績を伸ばしてきました。

現在そのネットワークは100か国以上に広がっており、それぞれの国の習慣や文化の違いを超えて愛され、高い評価を受けています。

人と人をつないで50年

日本タッパーウェア50周年という、記念すべき年を皆さま

とともに迎えられたことをとても幸せに感じています。

皆さまと出会い、皆さまとともにタッパーウェアを活用


して人々の生活を変えてきたからこそ、こうして50周年を迎えることができました。

皆さまと歩んできたこの長い年月は、ライフスタイルの価値観が変化していく中で、私たち自身も変化し続けた50年であったと思います。


これまでも、そしてこれからも暮らしを創るタッパーウェアであり続けていきます。

そして、これからの50年。

タッパーウェアにより、多くの方とつながりを持ち、私たちの素晴らしい製品を通じて、人々の生活を向上させることのできる50年になるようにしていきたいと思います。

「タッパーウェアをすべての家庭に!」

アメリカで生まれたタッパーウェアは、確かな品質とユニークな販売システムでその販路を広げ、国際的な企業として躍進し業績を伸ばしてきました。

現在そのネットワークは100か国以上に広がっており、それぞれの国の習慣や文化の違いを超えて愛され、高い評価を受けています。

会社概要

  • 会社名:日本タッパーウェア株式会社
    • JAPAN TUPPERWARE CO., LTD.
  • 代表者:代表取締役社長 アルバート ボッシュ
  • 事業所等所在地
    • 本社:〒106-8616 東京都港区西麻布2-24-11麻布ウェストビル
  • 岡崎製作所:〒444-3695 愛知県岡崎市牧平町字岩田3-32
  • 創立年月日:昭和38(1963)年4月27日
  • 資本金:10億5千万円

事業内容

  • プラスチック製保存容器の製造販売
  • プラスチック製調理容器の製造販売
  • 各種調理器具、台所用品・家庭電化製品の販売
  • プラスチック保存容器・家庭電化製品の登録商標(594237)
  • ポリオレフィン等衛生協議会会員(G-14)

引用 日本タッパーウェアホームページ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

応援お願いします!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.