プロ目線!水素風呂のWCJ(リタハート)は稼げるのか?徹底検証

WCJ(リタハート)

Last Updated on 2023年12月21日 by admin

水素の力で健康促進を図る商品を開発・提供している『株式会社WCJ(リタハート)』という企業をご存知でしょうか?

株式会社WCJ(リタハート)は一部ネットワークビジネス(MLM)の仕組みを取り入れています。

競合が多い「水素系商品」を扱いながらも、13年以上運営を続ける力のある企業です。

しかし「ネットワークビジネス(MLM)」と聞くと、業界への不信感からかなかなか手が出せないと悩む方も多いと思います。

そこでこの記事では、ネットワークビジネス(MLM)業界に30年以上携わった経験をもとに、株式会社WCJ(リタハート)の実態や評判などを詳しく解説していきます。

参入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

  MLMオンライン(インターネット)集客  

株式会社WCJ(リタハート)の会社概要

株式会社WCJ(リタハート)は、水素風呂リタライフの販売元であり、レンタル事業管理会社のリタハートインターナショナル株式会社と業務提携しています。

水素風呂リタライフの製造販売事業を行っている事業者で、新しく会員を獲得すると報酬が受け取れる「ネットワークビジネス(MLM)」の仕組みを取っています。

  • 会社名:リタハートインターナショナル株式会社
  • 代表取締役社長:三羽 信比古
  • 設立:2010年3月
  • 本社:〒532-0026 大阪市淀川区塚本5-9-18
  • 事務局:〒532-0026 大阪市淀川区塚本6-9-17 ワールドビル2F
  • 電話:06-6885-6667
  • FAX:06-6195-8129

公式サイト

株式会社WCJ(リタハート)が扱う商品

ここでは株式会社WCJ(リタハート)が扱う商品について、メインとなる2種類をご紹介していきます。

水素風呂リタライフ

WCJ(リタハート)水素風呂リタライフ

公式サイトより引用

水素風呂リタライフは、家庭で気軽に水素水入浴が楽しめる商品で、老化防止・若返りや健康・美容に最適です。

水素水入浴による効果として、肌の保湿効果や美肌効果、疲労回復効果、免疫力向上効果なども報告されています。

・申込金:27,500円(税込)

・レンタル料金:3,850円(税込)

【支払スケジュールの例】

WCJ(リタハート)支払い

水素ガス生成器リタエアー

 

WCJ(リタハート)水素ガス生成器リタエアー

公式サイトより引用

水素ガス生成器リタエアーとは、やわらかい水素ミストを顔や肌にあてて、肌環境を整えることを目的とした商品です。

「毎日のケアをワンランク上の美容タイムに」とすることができます。

専用精製水を使用することで、高濃度の水素ガスを生成し、吸入することも可能です。

・申込金:19,800円(税込)

・レンタル料金:4,950円(税込)

【支払スケジュールの例】

WCJ(リタハート)支払い

ネットワークビジネス(MLM)の面から見た商品の特徴

ここでは株式会社WCJ(リタハート)の商品の特徴を踏まえ、ネットワークビジネス(MLM)の企業として扱いやすいものなのか、初心者でも取り入れやすいものなのかを評価していきます。

初心者が覚えておきたい商品選びの大前提

まずネットワークビジネス(MLM)の基本として、企業がどのような商品を扱っているのかをリストアップしました。主に以下のような商品・サービスが挙げられます。

【ネットワークビジネス(MLM)で扱う商品一覧】

  • 保険、共済、金融
  • 格安SIM
  • 旅行
  • 電力
  • 日用品、食品
  • 教育、ノウハウ系商材
  • 美容、健康関連商品(サプリメント・化粧品・下着・健康器具など)

ネットワークビジネス(MLM)はさまざまな企業がありますが、大きなジャンルで括っていくとこのようになります。

そんななか、経済的な余裕もなく大きなリスクを背負えないビジネス初心者は、どのような商材を扱う企業に参入すべきなのでしょうか?

これまで30年間ネットワークビジネス(MLM)に携わってきた経験を踏まえると、「美容と健康」に関する製品を選ぶほうが成功確率が上がっていきます。

これはネットワークビジネス(MLM)売上ランキング100位の結果をみてもわかる通り、軌道に乗っている企業の大半が「美容と健康」に関する製品を扱っていることから評価できます。

このように断トツで売上が伸びている理由としては、化粧品やサプリメントは無理なく日常に取り入れられるからです。

ネットワークビジネス(MLM)は、最初から大きな組織は作れません。勧誘がうまくいかないタイミングもあるため、扱っている商品を無理やり使用している状態では長続きしません。

したがって、金融関係や旅行など日常から離れた商材(製品やサービス)は人気がなく、普段使いできる商材の方が売上が伸びているのです。

ただし、原材料に高価なものを取り入れ魅力を上げていることも多く、一般流通している化粧品などと比較すると価格は高額です。

このようにネットワークビジネス(MLM)にリスクを抑えて取り組むには、商材を複数の角度から評価していくことが基本となってきます。

現在扱っている商材の良し悪しが気になる方はご相談を承りますので、ぜひお問い合わせください。

また他の観点からみた商材(製品やサービス)の吟味方法は、下記の記事で詳しく解説しています。

ネットワークビジネスの選び方|詳細!副業者や初心者が成功する製品

ネットワークビジネス(MLM)初心者が扱うべき商品

経済的な余裕があまりないビジネス初心者におすすめなのは、日常生活で無理なく使用できる「美容と健康」に関する商品です。しかし一般流通品と比較するとあまりに高額な商品もあるため、毎月の出費が1万円以内に収まる企業を選ぶのが大切です。

株式会社WCJ(リタハート)の商品は扱いやすいのか?

株式会社WCJ(リタハート)の商品は扱いやすいのか?

前述の大前提を踏まえると、株式会社WCJ(リタハート)は美容と健康に関する商品を扱っているため、初心者向けの企業といえます。

入れ替わりの激しい業界で13年間運営をしてきた実績を踏まえても、商品の質に問題があることは考えにくいでしょう。

実際に効果を実感している声も多いので、中立の立場で見ても不安視する部分はありません。

ひとつ検討する部分があるとすれば、申込金(初期費用)の面です。

契約時のみ20,000円~30,000円程度の出費が発生するので、費用面に余裕があるかは検討しておくべきでしょう。

しかしネットワークビジネス(MLM)の業界を見てみても、株式会社WCJ(リタハート)の商品は初期費用ならびにランニングコストが低価格です。

総括してみると、

  • 美容と健康に関する商品なので日常に落とし込みやすい
  • これまでの実績や研究結果から評価すると商品の質が高いことがうかがえる
  • 毎月のコストが低価格で経済的な負担が少ない

このように、ネットワークビジネス(MLM)初心者にとっては嬉しい条件が揃っているといえます。

レンタルのウォーターサーバーのような費用感で運用できるので、手軽に始めやすい商品と評価して申し分ないでしょう。

株式会社WCJ(リタハート)の商品の特徴

株式会社WCJ(リタハート)が扱う「水素系商品」は、ネットワークビジネス(MLM)で扱いやすい商材ジャンルと評価でき、初心者向けといえます。ランニングコストが安いので、経済的な負担が少ないのも魅力です。

 


キャリア30年の集客・教育システム

 

ネットワークビジネス(MLM)の面から見た企業の安全性

株式会社WCJ(リタハート)は2010年に設立された企業です。国産の企業ですが、13年以上は運営を続けているという状況です。

ただし、これまでのネットワークビジネス(MLM)の経験から、企業の安全性や継続力を判断すると、

  • 資本力
  • マーケティングスタッフの実力
  • 企業が生き残る確率

これらのどれをとっても、国産企業を上回るのが外資(海外企業)だと断言できます。

加えて、企業が安定軌道に入るか、倒産するかのボーダーラインは「5年間運営できるか」が基準となるほど、国産企業の競争率が激しい業界です。

以上の条件で評価していくと、株式会社WCJ(リタハート)は

①競争率の激しい業界で13年以上長期運営ができている企業

②商品の効果が立証されていて安全な商品を提供している企業

という2点から、ネットワークビジネス(MLM)に参入するリスクを抑えられる企業と評価できます。

水素関連の商品は競合が多いながらもここまで運営できているということは、安定軌道に入っているといえるでしょう。

また国産企業と海外企業との比較、違いについては、以下の記事で詳しく解説しています。

ネットワークビジネス(MLM)初心者がどんな企業を選べばいいか、根本的な部分から確認したい方は目を通しておいてください。

成功しやすいネットワークビジネスは、海外(外資)か国産企業か

株式会社WCJ(リタハート)の安全性

株式会社WCJ(リタハート)は設立から13年以上が経過していることから、運営体制が安定していると評価できます。コロナ禍を乗り越えたことも踏まえると、企業の売り上げも十分であり、参入のリスクは少ないでしょう。

株式会社WCJ(リタハート)の入会費用とランニングコスト

株式会社WCJ(リタハート)の入会費用とランニングコスト

株式会社WCJ(リタハート)は実際に商品をレンタルするときに会員登録が必要になります。

ただし一般的なネットワークビジネス(MLM)企業とは異なり、会費のようなものは設けられていません。

初期費用ならびにランニングコストは、商品のレンタル費用がそのまま該当します。

商品名 初期費用 ランニングコスト(/月)
水素風呂リタライフ 27,500円(税込) 3,850円(税込)
水素ガス生成器リタエアー 19,800円(税込) 4,950円(税込)

また、商品を複数契約したときに発生する割引キャンペーンも実施されています。

「水素風呂リタライフ」と「水素ガス生成器リタエアー」を同時に契約すると、初期費用が6,600円、ランニングコストが1,100円割引されます。

詳しくはこちらに記載がありますので、気になる方は参考にしてみてください。

株式会社WCJ(リタハート)の報酬プラン

株式会社WCJ(リタハート)は一般的なネットワークビジネス(MLM)企業のように、豊富な報酬プランがあるわけではありません。

またここで紹介している報酬プランは、株式会社WCJ(リタハート)の契約会社が独自の方式で行っているものです。

権利収入を獲得したい方は、以下の2つの仕組みを押さえておきましょう。

新規での利用者紹介報酬

口コミなどでの勧誘で新規会員を獲得し、レンタルの契約に繋がると、勧誘1人あたり7,560円(税込)の報酬を受け取ることができます。

もちろん単発での報酬となりますが、申込金の1/3程度をペイできる収入が手に入ります。

また、5~7月にかけては報酬額がアップするキャンペーンなども開催しているので、タイミングを見計らって勧誘に力を入れてみるといいでしょう。

レンタル契約継続報酬

自身が獲得した会員がレンタルを継続している期間は、「レンタル契約継続報酬」として毎月1,080円獲得できます。

1台当たりの報酬なので、毎月のレンタル代をペイするには3~4名程度の契約、かつ利用を続けてくれることがボーダーラインです。

株式会社WCJ(リタハート)の報酬プランは稼げるのか?

株式会社WCJ(リタハート)の報酬プランは稼げるのか?

契約会社が提供している報酬プランをベースに検討していくと、株式会社WCJ(リタハート)で大きな収入を得ることは難しいのではないでしょうか?

その理由として最も大きいのは、高額な権利収入が発生するような仕組みではないからです。

どれだけ会員を獲得しても配当額が増えるわけではなく、「人数✕〇〇円」という計算方法が変わるわけではありません。

逆にみれば報酬プランが簡単と評価できますが、毎月の生活費を稼げるほどの収入は得られないということです。

(例)

・自身が水素風呂リタライフを契約

・新規会員を3名獲得し、3名とも2年間契約し続けた場合の収支

■支出

初期費用:27,500円

月額費:3,850円✕24ヶ月(税込)

総支出:119,900円

■収入

直紹介収入:7,560円✕3名=22,680円

レンタル契約継続報酬:1,080円✕3名✕24ヶ月=77,760円

総収入:100,440円

総収支:-19,460円

この結果から踏まえると、3名の契約ではペイできないことがわかります。

途中で契約解除する可能性も考えると、黒字経営をするには4~5名の紹介者が必要と考えるべきでしょう。

いっぽうで株式会社WCJ(リタハート)では、「お友達紹介キャンペーン」を設けています。

こちらは勧誘した新規会員が利用し続ける限り、毎月のランニングコストが1人当たり550円値引きになるというものです。

つまり「水素風呂リタライフ」をレンタルしている方が、7名の会員を獲得すると、実質月額無料になります。

ただし上限は3,850円で、プラスで収入を得られることはありません。

つまり、株式会社WCJ(リタハート)に参入するときは「稼ぐ」ことにフォーカスを置くよりも、「質の高い商品を低価格で利用できる」という実用的な部分を念頭に置いたほうが妥当です。

これらの総合的な評価を踏まえると、あまり稼げるような仕組みではないと言えるでしょう。

また、ネットワークビジネス(MLM)業界の報酬プラン(仕組み)については、下記の記事で解説しています。仕組みを基本から学んでいきたい方は参考にしてみてください。

トップリーダーが教えないネットワークビジネス報酬プランの真実

株式会社WCJ(リタハート)の報酬プランは稼ぎにくい

新規会員を獲得すれば、キャンペーンなどで毎月のランニングコストが減っていきますが、+αで報酬を得られない仕組みとなっています。「質の高い商品を低価格で利用できる」という考え方で取り組む方が無難でしょう。

株式会社WCJ(リタハート)の退会方法

株式会社WCJ(リタハート)を解約・退会するときは、本社までに速やかに連絡を入れるようにとの記載がありました。

電話などで問い合わせれば、すぐに解約手続きが進んでいくものと考えられます。

しかし注意点としては、レンタル開始後、最低3か月間は使用し続けることが条件となっています。

【レンタル開始から3ヶ月以内で解約したときの違約金】

  • リタライフ:解約違約金¥11,550(税込)
  • リタエアー:解約違約金¥14,850(税込)

各種の3ヶ月分のランニングコストとほぼ同様の違約金となっているので、最低でも3ヶ月は使用することをおすすめします。

株式会社WCJ(リタハート)の評判は?

株式会社WCJ(リタハート)の評判をSNSなどで調査してみましたが、商品の効果を実感したとのコメントばかりでした。

特に「水素風呂で身体が温まった」と発信しているユーザーが多かったため、商品の質については問題なさそうです。

また企業の公式サイトにも「利他の心を大事に努めてまいります。弊社は、ボランティア第一主義を貫いてまいります。」との方針を掲げていました。

「荒稼ぎをするために事業を行っている」という印象も受けませんでしたので、安全・健全に運営をしていると感じます。

しかし、なかには過度な勧誘活動があったり、知らない企業の商品を紹介される不信感があったりと、ネットワークビジネス(MLM)特有の問題点も見られました。

もちろん全ての会員がこのような行動をとっているわけではありませんが、ネットワークビジネス(MLM)の難しさも垣間見えます。

総合評価としては申し分ないものの、この業界で活動していく難点として理解しておいた方がよさそうです。

株式会社WCJ(リタハート)の評判

商品の質や企業の運営体制についてマイナスなコメントは見られず、ユーザーも水素の力を実感していたようです。しかし、報酬目当てに過度な勧誘をするのは悪評判に繋がるので、不審に思われる行動は控えましょう。

 

キャリア30年の集客・教育システム

株式会社WCJ(リタハート)はオンライン(インターネット)集客が可能か?

株式会社WCJ(リタハート)はオンライン(インターネット)集客が可能か?

ここでは勧誘活動のやりやすさを左右する「オンライン(インターネット)集客」について、情報をまとめました。

株式会社WCJ(リタハート)で活動していくことを検討している方は参考にしてみてください。

株式会社WCJ(リタハート)でオンライン集客ができるかは不明

株式会社WCJ(リタハート)の代理店として活動する際に「オンライン(インターネット)集客」が可能かを調査しましたが、公式サイトでその旨に言及している情報はありませんでした。

念のためブログやSNSを調べると、商品の使用感やレビューを発信している方が散見されましたが、いずれも集客活動とは判断できない状況です。

したがってオンライン(インターネット)集客ができないとは断言できませんが、前向きな姿勢はとっていないと思われます。

オンライン(インターネット)集客の重要性

ネットワークビジネス(MLM)で権利収入を獲得しようと考えている人は、必ず参入予定の企業がオンライン(インターネット)集客に対応しているか確認してください。

オンライン(インターネット)集客とは、ブログやSNSで企業の情報発信を行い、申し込みリンクなどから会員を獲得する方法です。

ネットワークビジネス(MLM)では対面の口コミで新規会員を獲得することが一般的だと感じるかもしれませんが、この方法は何十年も前のやり方で、現代には適していません。

またインターネットを通じてさまざまな人とコンタクトが取れるようになった以上、直接対面で勧誘されることを嫌う人も多く、口コミでの集客は非常に困難です。

一方でオンライン(インターネット)集客では、メリットは数多く挙げられます。

  • ネットワークビジネス(MLM)に興味がある人にだけ情報を届けられる
  • 既存の人脈に頼ることがない
  • リストアップやアポ取りなどの必要がない
  • 交通費やお茶などの出費が一切かからない
  • 完全在宅でできるので、副業でも対応できる

このように、ネットワークビジネス(MLM)初心者にとって悩みのタネである「人脈」と「出費」の問題を解決できるのが、オンライン(インターネット)集客の強みです。

ブログやSNSの運用次第で、過去の実績や人脈、活動資金がなくてもダウン形成に挑戦できるほか、最も恐れられる「人間関係の崩壊」も避けられます。

また、悪い噂が立ちやすいネットワークビジネス(MLM)業界だからこそ、企業の情報を数多く公開することで、信憑性を高めるという狙いもあります。

どれだけ健全なビジネスを行っていても、勧誘された人としては「ねずみ講」が頭をよぎってしまうものです。

この現状を解決するためにも、インターネットの拡散力を使用しなければ、認知度は上がっていかないでしょう。

過去の事例を見ても、オンライン(インターネット)集客を許可している企業は成功確率が上がる傾向にあります。

商品や報酬プランだけでなく、必ず入会前に集客方法や教育体制を確認してください。

そのほかのメリットや必要性については、下記の記事で詳しく解説しています。ネットワークビジネス(MLM)の成功率に直結する内容なので、初心者は必ず目を通しておきましょう。

インターネット集客ネットワークビジネスを選ぶ7つの理由

初心者はオンライン集客を行っている企業を選ぼう

インターネットが普及した現代において、対面・口コミでの勧誘は効率が悪いです。SNSやブログで企業の情報発信を行えば、人脈や時間、経費に縛られることはなくなります。ネットワークビジネス(MLM)の成功確立を高めるための手段として覚えておきましょう。

株式会社WCJ(リタハート)のまとめ

今回は水素の力で健康促進を図る商品を提供している『株式会社WCJ(リタハート)』について、企業の実態や商品の概要、報酬プランなどについて解説してきました。

株式会社WCJ(リタハート)はネットワークビジネス(MLM)初心者でも扱いやすい「美容と健康」に関する商品を展開しています。

初期費用や月額のランニングコストも業界の中では低価格なので、経済的な負担が少ないのも魅力でした。

ただし、出費が少ない分、新規会員を獲得した際の報酬も少ないのが株式会社WCJ(リタハート)の特徴です。

いわゆる「ローリスクローリターン」と評価できるので、自身が商品を使っていきたいかという部分に焦点を当てましょう。

今回の内容を参考に、各社のネットワークビジネス(MLM)と比較してみてください。

また、公開ホームページでは言えないこともあります。キャリア30年の集客・教育システムにて理解を深めることをお勧めします。