プロ目線!ビアビエンテのヤンジェヴィティジャパンは稼げるのか?

ヤンジェヴィティジャパン

Last Updated on 2024年4月20日 by admin

ビアビエンテという栄養ドリンクを代表とする健康食品や化粧品を多く取り扱っている『ヤンジェヴィティジャパン』というネットワークビジネス(MLM)の会社をご存知でしょうか?

ヤンジェヴィティジャパンは、日本国内外に拠点を持ち、競争率が激しい業界を25年以上生き抜いている実績ある会社です。

しかし本社がアメリカであることから情報収集も難しく、ビジネスの詳細を把握するのは困難です。

そこでこの記事ではキャリア30年の経験をもとに、ヤンジェヴィティジャパンの実態を解明し、扱う商品の概要や報酬プラン(仕組み)の仕組みなどを解説していきます。

  MLMオンライン(インターネット)集客  

ヤンジェヴィティジャパンの会社概要

ヤンジェヴィティはアメリカに本社を置く会社で、健康食品や化粧品などを扱っているネットワークビジネス(MLM)の会社です。

日本にも支店があり、ヤンジェヴィティジャパンとして活動しています。1997年に設立されて以降安定的な運営を続け、25年以上も続く注目会社となりました。

  • 会社名:ヤンジェヴィティ合同会社
  • 代表:関口 暖
  • 設立:1997年
  • 本社:アメリカカリフォルニア州サンディエゴ
  • 所在地:東京都中央区日本橋小網町8番2号807号
  • 電話:03-6403-0956

公式サイト

ヤンジェヴィティジャパンが扱う商品

ヤンジェヴィティジャパンは食品やドリンク、サプリメントなどの美容食品をはじめ、美容関係の商品も取り扱っています。各項目の代表商品をご紹介します。

ヤンジェヴィティジャパンの食品&ドリンク商品

ヤンジェヴィティジャパン

Amazonより引用

■ボレンバースト30包 2種(オレンジ・ベリー)セット

SOD(胃酸で壊れない強力な酵素SOD+)を配合した自然エネルギーの栄養ドリンクです。

スウェーデンから輸入された最高品質の有機花粉のみを使用しています。1日に1包を目安に水に溶かして服用します。

  • オレンジ単品:7,620円、BV47.5、QV65
  • ベリー単品:7,690円、BV42、QV65
  • セット:13,700円、BV60、QV120

ヤンジェヴィティジャパンのサプリメント

ヤンジェヴィティジャパン

Amazonより引用、画像は単品

■ヘルシーボディースタートパック

体に必要なミネラル・ビタミン・アミノ酸・必須脂肪酸をまとめて摂ることができる、人気サプリメントのセットです。健康的な体つくりの基本として取り入れられています。

  • 1セット:16,390円、BV100、QV141
  • BTTジャータイプ480g、オスティオFX ジャータイプ357g、EFAプラス90粒

ネットワークビジネス(MLM)の面から見た商品の特徴

ここではヤンジェヴィティジャパンの商品の特徴を踏まえ、ネットワークビジネス(MLM)として扱いやすいものなのか、初心者でも取り入れやすいものなのかを評価していきます。

初心者が覚えておきたい商品選びの大前提

まずネットワークビジネス(MLM)の基本として、会社がどのような商品を扱っているのかをリストアップしていきます。主に以下のような商品が該当します。

【ネットワークビジネス(MLM)で扱う商品一覧】

  • 保険、共済、金融
  • 格安SIM
  • 旅行
  • 電力
  • 日用品、食品
  • 教育、ノウハウ系商材
  • 美容、健康関連商品(サプリメント・化粧品・下着・健康器具など)

ネットワークビジネス(MLM)初心者・経験者問わず、上記のジャンルから商材を選んでいくことになります。

そんななか、経済的な余裕もなく大きなリスクを背負えないビジネス初心者は、どのような商材を扱う会社に参入すべきなのでしょうか?

その結論を言うのであれば、「美容と健康」に関する商品を選ぶべきでしょう。

これはネットワークビジネス(MLM)に30年以上携わってきた経験談も含みますが、ネットワークビジネス(MLM)売上ランキング100位の結果からも裏付けされています。

このような結果になっている理由としては、無理なく日常に取り入れられるからです。

ネットワークビジネス(MLM)は、最初から大きな組織は作れません。勧誘がうまくいかないタイミングもあるため、扱っている商品を無理やり使用している状態では長続きしません。

したがって、日常に落とし込みやすく、使用した成果も出やすい「美容と健康」に関する商品が人気なのです。

ただし、一般流通している化粧品などと比較すると価格は高額なので、出費が負担になりやすいのは事実です。

このようにネットワークビジネス(MLM)の商品は、簡単に評価するのは難しくなってきます。

現在扱っている商材の良し悪しが気になる方はご相談を承りますので、ぜひお問い合わせください。

また他の観点からみた商材(商品やサービス)の吟味方法は、下記の記事で詳しく解説しています。

ネットワークビジネスの選び方|詳細!副業者や初心者が成功する商品

ヤンジェヴィティジャパンの商品は扱いやすいのか?

前述の大前提を踏まえると、ヤンジェヴィティジャパンは美容と健康に関する商品を扱っているため、初心者向けといえます。

商品のラインナップも豊富で、同一の商品の在庫を抱えるというリスクは少ないでしょう。

価格面でも1点数千円で購入できるものが多く、ネットワークビジネス(MLM)の業界では比較的手ごろといえます。

総括してみると、

  • 商品のラインナップが豊富で試しやすい
  • 世間一般に知られている商品ではない
  • 素材の名称に親しみがなく初心者には抵抗がある可能性が高い

このように、100%推奨できる商品とは言い切れないのが現状です。

ただしネットワークビジネス(MLM)で扱う商品が一般的に知れ渡っているケースは稀なので、その点を加味すると妥当と評価できるでしょう。

価格面でみても成功率が大幅に下がる要素は少ないことから、比較的扱いやすい部類と認識して構いません。

ヤンジェヴィティジャパンの商品の特徴

ネットワークビジネス(MLM)で扱いやすい商材ジャンルから評価すると、日常生活に取り入れやすい「美容と健康」に関する商品なので、初心者向けといえます。一部高額な商品もありますが、業界の中では比較的手頃なのも魅力です。

ネットワークビジネス(MLM)の面から見た会社の安全性

ヤンジェヴィティジャパンは1997年に設立された会社です。アメリカのカリフォルニア州に拠点を置く海外の会社ですが、日本にも支社を構えているという状況です。

これまでの経験上、ネットワークビジネス(MLM)会社の安全性や継続力を判断すると、

  • 資本力
  • マーケティングスタッフの実力
  • 会社が生き残る確率

これらのどれをとっても、国産会社を上回るのが外資(海外会社)だと断言できます。

加えて、会社が安定軌道に入るか、倒産するかのボーダーラインは「5年間運営できるか」が基準となるほど、競争率の激しい業界です。

以上の条件で評価していくと、ヤンジェヴィティジャパンは

①25年以上長期運営ができている会社

②本社をアメリカに置くため運営力・資本力の安定感がある

という2点から、ネットワークビジネス(MLM)に参入するリスクを抑えられる会社と評価できます。

国内外の両方に拠点を構える会社は、簡単に倒産することはないという安心感があるのが強みです。

また国産会社と海外会社との比較、違いについては、以下の記事で詳しく解説しています。

どんな会社を選べばいいか、根本的な部分から確認したい方は目を通しておいてください。

成功しやすいネットワークビジネスは、海外(外資)か国産会社か

ヤンジェヴィティジャパンの安全性

ヤンジェヴィティジャパンは設立から25年以上が経過していることから、運営体制が安定していると評価できます。アメリカに本社を置くため、資本力の面でも不安視する部分はありません。

ヤンジェヴィティジャパンの入会費用とランニングコスト

ヤンジェヴィティジャパンには、レギュラー会員とプライム会員の2つがあります。

どちらの会員に入会する場合でも、こちらの申請書に必要事項を記入して郵送することになります。

レギュラー会員は商品の購入のみを目的とした会員です。

いっぽうでプライム会員は、ネットワークビジネス(MLM)で権利収入を獲得するために活動する会員となっています。

プライム会員に登録する際はCEOパック(62,895円)か登録料(2,625円)の購入が必要です。

CEOパックを購入すると後述の「CEOパックボーナス」が発生するほか、自身が獲得できるタイトルの上限値も引き上げとなります。

初期費用としてはネットワークビジネス(MLM)業界でも高額な部類に入りますが、ビジネスを制限なく続けていくには仕方のない出費となりそうです。

また毎月のランニングコストは、獲得しているタイトルによって変わってきます。

タイトルは商品に付与されている「QV」というポイントが関与してきますが、最低タイトルの「アソシエイト」を維持するためには毎月5,000円相当の購入が目安です。

概ねどれか1商品を購入していれば対応できるレベルです。

タイトルの詳細については、次の報酬プラン(仕組み)を参考にしてください。

キャリア30年の集客・教育システム

ヤンジェヴィティジャパンの報酬プラン(仕組み)

ヤンジェヴィティジャパン

 

ヤンジェヴィティジャパンの報酬プラン(仕組み)は「ユニレベル」を採用しています。ここでは報酬プラン(仕組み)の詳しい仕組みを見ていきましょう。

また、紹介していく報酬プラン(仕組み)は公式サイトの情報をもとにまとめています。

より詳しく概要を確認したい方はこちらの資料をご覧ください。

ヤンジェヴィティジャパンのタイトル条件

まずはヤンジェヴィティジャパンのタイトルがどのように分けられているかを確認していきましょう。一覧では下記図のとおりです。

ヤンジェヴィティジャパンのタイトル条件

ヤンジェヴィティジャパンのタイトルは「アソシエイト」から「ブラックダイヤモンドアドバイザー」までの13段階があります。

それぞれのタイトルの所得・維持条件には、以下のような基準があります。

  • 自身の小売注文・卸売注文の合計ポイント「PVQ」
  • 自身のダウン3段目までの合計ポイント「GQV」
  • ダウン全体の累計ポイント「TGQV」
  • ダウン(チーム)の取得タイトル

このうち自身が商品を購入していれば獲得できるタイトルは「ブランドアソシエイト」までで、以降はダウン(チーム)の人数や取得タイトルの条件が加えられていきます。

ヤンジェヴィティジャパンCEOパックボーナス

ヤンジェヴィティジャパンCEOパックボーナス

「CEOパックボーナス」とは、新規で獲得したプライム会員がCEOパックを購入したときに獲得できる報酬です。

報酬額は、

①自身がプライム会員登録時にCEOパックを購入したか

②新規会員がCEOパックを購入した時点での自身のタイトル

この2点で決まります。

ヤンジェヴィティジャパンのクイックスタートボーナス

「クイックスタートボーナス」とは、会員登録から30日以内の購入分ボーナスポイント「BV」の最大30%を獲得できる報酬プラン(仕組み)です。

自身が誰かに紹介された会員であり、ブランドアソシエイト以上のランクであれば報酬を獲得できます。

この30%のうち、26%は週払い、残り4%はリピートボーナスの半分として月払いとなります。

1BV=110円換算で、以下のような式で報酬額が計算されます。

例)

250BVで会員登録。クイックスタートボーナスの資格を達成しているか確認し、2週間後に達成していることが確認できたら週払い分のクイックスタートボーナスが支払われます。 

・週払い分の26%のクイックスタートボーナス 

250BV✕26%=65BV=7,150円 

さらにリピートボーナスの半分が翌月の15日に支払われます。

・月払い分のリピートボーナスの半分

250BV✕4%=10BV=1,100円

ヤンジェヴィティジャパンのカーボーナス

「カーボーナス」とは、2か月連続で1スター以上のランクを達成すると獲得できる報酬です。

その翌月より報酬が発生しますが、スターランクの資格を達成している月のみ獲得できます。

追加の条件としては、1スターのみ6人以上のブランドアソシエイトと、レギュラー会員の合計12人以上の当月100QV以上の直接紹介が必要です。

カーボーナスの最高額は毎月165,000円となっています。具体例は下図を参考にしてください。

ヤンジェヴィティジャパンのカーボーナス

グローバルレベニューシェアボーナスプール

「グローバルレベニューシェアボーナスプール」とは、5スター以上のタイトルかつ500,000QVを12か月のうち9か月間達成すると獲得できる、上級者向けの報酬プラン(仕組み)です。

会社の利益の2%のうち、1%を資格者のチームBVの割合に応じて支払い、もう1%を全ての資格者と均等に配分します。

ヤンジェヴィティジャパンの報酬プラン(仕組み)

ヤンジェヴィティジャパンはユニレベルの報酬プラン(仕組み)を採用しています。ダウンを階層で区切っていき、各階層ごとに報酬の割合が異なってくる仕組みです。

ヤンジェヴィティジャパンの報酬プラン(仕組み)は稼げるのか?

結論として、ヤンジェヴィティジャパンの報酬プラン(仕組み)は初心者には難易度が高いと評価します。

報酬プラン(仕組み)は資料でも明確に記されているのでイメージはしやすいですが、大きな収入を得るとなると人脈・時間・活動費のすべてが必要となるでしょう。

その理由を詳しく解説すると、以下の3点が挙げられます。

  • 初期費用が高く元を取るだけでも精いっぱい
  • 自身の購入量だけでは高タイトルを維持できない
  • ダウンが継続して活動し高タイトルを取得しないと報酬が増えない

商品そのものは日常に取り入れやすくおすすめできるものですが、実際に活動していくと収入の少なさがネックになってくるでしょう。

実際に費用感でみていくと、下から4番目のタイトルである「シニアアソシエイト」を維持するためにも、毎月最低30,000円相当の商品を購入しなければなりません。

この費用をペイするには5~6人の新規会員を獲得、さらに維持しつづけなければならないので、経験のない初心者には難しいかもしれません。

具体的には以下のように算出されます。

例)

自身が「シニアアソシエイト」の場合

  • 必要PQV:200(30,000円相当の商品を毎月購入)
  • 必要GQV:1000
  • CEOパックボーナス:最大3,850円
  • カーボーナス:受取資格なし
  • クイックスタートボーナス:2~3000円

上記の通り2~3人程度の勧誘で獲得できるタイトルでは、全くペイできないのが事実です。

ダウンの商品購入量や取得タイトルに頼らざるを得ず、なかなか報酬額は上がっていきません。

最低でも「1スターエグゼクティブ」のタイトルを獲得しなければ、赤字運営となってしまうでしょう。

そのため「商品を長期間愛用できるか?」という視点を持って、ヤンジェヴィティジャパンへの参入を検討してみてください。

また、ネットワークビジネス(MLM)業界の報酬プラン(仕組み)(仕組み)については、下記の記事で解説しています。仕組みを基本から学んでいきたい方は参考にしてみてください。

トップリーダーが教えないネットワークビジネス報酬プラン(仕組み)の真実

ヤンジェヴィティジャパンの報酬プラン(仕組み)は稼げるのか?

ダウンを複数人獲得してかつ高タイトルを維持しなければいけないので、大きな収入に繋げるにはかなりの労力がかかります。軌道に乗るまで月数万円の出費は避けられないことから、経済面での余裕も必要です。

ヤンジェヴィティジャパンの退会方法

ヤンジェヴィティジャパンを退会する方法を調査しましたが、インターネット上では具体的な方法は公開されていませんでした。

そのため正式な情報はお伝えできませんが、これまでのネットワークビジネス(MLM)業界を踏まえると、いつでも解約できるものと推測します。

一般的には会員限定サイトやマイページなどから解約手続きができるようになっているので、詳細を確認してみてください。

またトラブルを防ぐためにも、深く活動に入り込む前に退会の手順や連絡先、解約金の有無などは調査しておきましょう。

ヤンジェヴィティジャパンの評判は?

ヤンジェヴィティジャパンの評判をインターネット上で調査しましたが、SNSなどでの口コミも含め、目立ったコメントはありませんでした。

一部「ヤンジェヴィティジャパンはねずみ講か?」などの疑いや不信感のあるようなコメントがあったものの、このような内容はネットワークビジネス(MLM)業界全体で言えるものです。

ヤンジェヴィティジャパンに向けて特出した評判は見当たらなかったので、会社の運営体制や商品について不備不足があるとは考えられないでしょう。

この理由を検討してみると、教育体制が十分に備えられていることが挙げられます。

ヤンジェヴィティジャパンのサイトを見てみると、報酬プラン(仕組み)の仕組みやネットワークビジネス(MLM)の基礎情報が学べるページが公開されていました。

英語表記ではありますが、十分な教育体制が整っていると評価できます。

報酬プラン(仕組み)も含め情報を公開することで、ネットワークビジネス(MLM)初心者からの信頼を多少なりとも獲得していることも要因のひとつでしょう。

25年以上続いていることは信頼性のある証拠でもあります。評判としては申し分ありません。

ヤンジェヴィティジャパンはオンライン(インターネット)集客が可能か?

ここではネットワークビジネス(MLM)の活動のしやすさを左右するオンライン(インターネット)集客について解説していきます。

ヤンジェヴィティジャパンはSNSの運用が可能

ヤンジェヴィティジャパンの公式サイトには「オンライン集客が可能」との明確な言及はありませんでしたが、公開されている資料の一部に以下のような記述がありました。

「Facebookのアカウントはお持ちですか?私たちのFacebookページに「いいね」をして最新情報を確認されたり、他のヤンジェヴィティの会員にコンタクトしてみてください。」
引用

この内容に従うと、公式のみならず会員はSNSを運用しており、いつでもコンタクトができる状態だと考えられます。

実際にSNSを検索してみると、「ヤンジェヴィティ」のタグを付けて投稿されているものが散見されました。

したがって確実に「ヤンジェヴィティジャパンではオンライン集客ができる」とは言及できませんが、比較的前向きな姿勢をとっていると評価していいでしょう。

ただし、あくまでも推測を含みますので、詳しくは直接会員や会社に尋ねることをおすすめします。

会員専用のマニュアルなどをよく確認したうえで活動してください。

キャリア30年の集客・教育システム

オンライン(インターネット)集客の重要性

ネットワークビジネス(MLM)で権利収入を獲得しようと考えている人は、必ず参入予定の会社がオンライン(インターネット)集客に対応しているか確認してください。

オンライン(インターネット)集客とは、ブログやSNSを通じて会員を獲得する方法です。

従来のネットワークビジネス(MLM)では対面の口コミで新規会員を獲得することが一般的でしたが、この方法は何十年も前のやり方です。

現代では時間も人脈も限られているので、以前の勧誘方法では効率よく集客ができません。

また直接勧誘されることを嫌う人も多く、口コミでの集客は非常に困難です。

一方でオンライン(インターネット)集客では、メリットは数多く挙げられます。

  • ネットワークビジネス(MLM)に興味がある人にだけ情報を届けられる
  • 既存の人脈に頼ることがない
  • リストアップやアポ取りなどの必要がない
  • 交通費やお茶などの出費が一切かからない
  • 完全在宅でできるので、副業でも対応できる

このように、ネットワークビジネス(MLM)初心者にとって悩みのタネである「人脈」と「出費」の問題を解決できるのが、オンライン(インターネット)集客の強みです。

ブログやSNSの運用次第で、過去の実績や人脈、活動資金がなくてもダウン形成に挑戦できるほか、勧誘時にありがちな人間関係を壊すことも避けられます。

また、会社の情報を数多く公開することで、信憑性を高めるという狙いもあります。

勧誘された人としては、ねずみ講が話題になったことから、どうしてもネットワークビジネス(MLM)にマイナスな印象を持っています。

この現状を解決するためにも、インターネットの拡散力を使用しなければ、認知度アップは難しいでしょう。

過去の事例を見ても、オンライン(インターネット)集客を許可している会社は成功確率が上がる傾向にあります。

必ず入会前に集客方法や教育体制を確認してください。

そのほかのメリットや必要性については、下記の記事で詳しく解説しています。ネットワークビジネス(MLM)の成功率に直結する内容なので、初心者は必ず目を通しておきましょう。

インターネット集客ネットワークビジネスを選ぶ7つの理由

ヤンジェヴィティジャパンのまとめ

今回は国内外に拠点を構える「ヤンジェヴィティジャパン」について、扱う商品や報酬プラン(仕組み)などを中心にご紹介してきました。

ヤンジェヴィティジャパンは、ネットワークビジネス(MLM)初心者でも扱いやすい「美容と健康」に関する商品を扱っているほか、25年以上続く安定感のある会社です。

報酬プラン(仕組み)を見るとやや稼ぎにくさは感じますが、ネットワークビジネス(MLM)で簡単に稼げる会社はありません。

少なからず努力が必要な部分は出てくるので、“稼ぎやすさ”以外の視点で評価していくことが大切です。

組織としては十分に活動しやすい環境が整っていることから、参入してもリスクが抑えられる会社として判断していいでしょう。

一点確認すべき点としては、オンライン(インターネット)集客が可能かどうかです。

もし可能であれば非常に活動がしやすくなるので、より推奨できる会社となります。

今回の内容を参考に、各社のネットワークビジネス(MLM)と比較してみてください。

また、公開ホームページでは言えないこともあります。キャリア30年の集客・教育システムにて理解を深めることをお勧めします。