シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

副業ランキング!在宅でも10万円稼げる方法を大公開

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

誰でもできる副業ランキングの上位にランクインする副業をご紹介します。

完全在宅でも10万円稼げる方法があります。

しかし、それにはコツや努力が必要です。

何よりも継続することが大切です。

具体的にどんな在宅副業があるのか、今回は3つご紹介いたします。

①アンケートモニター

在宅の副業ランキングで上位にランクインするのが、今すぐお金を稼ぎたいという方に最適な「アンケートモニター」です。

元手は一切いらないというメリットがあります。

月1,000円~月5万円程度稼ぐことができます。

なんと、月10万円も稼いだ方もいらっしゃるようです。

アンケ-トモニター副業を始めるにはモニターサイトと呼ばれるサイトに会員登録をしないといけません。

モニターサイトは何十サイトもあります。

登録しておくべき人気モニターサイトを厳選しているのでご参考にしてください。

アンケートモニターランキングでは、「リサーチパネル」や「サイバーパネル」、「フルーツメール」がランクインします。

在宅でできる副業ですが、しっかり稼ぐためにはポイントがあるので解説します。

アンケートモニターで稼ぐ5つのポイント

アンケートモニターで稼ぐためには5つのポイントがあります。

①数多くのアンケートモニターサイトに登録する

②アンケートには真面目に答える

③アンケート依頼がきたら早めに回答を送る

④換金はこまめにする

⑤IDやパスワードをしっかりメモしておく

これらのポイントをおさえてしっかり稼いでください。

②データ入力

まったく外に出ることなく、在宅で収入を得たいという方におすすめなのが「データ入力」です。

データ入力は特別な技術が不要でコツコツできる仕事なので、在宅副業ランキングでも人気です。

アンケートモニター同様、元手がまったくいらないという副業です。

月1,000円~月20万円程度稼ぐことができます。

平均すると、月10万円稼いでいる方が多いかもしれません。

データ入力の人気ランキングは、やはりクラウドソーシングの大手であるランサーズクラウドワークスでデータ入力の仕事を探すのが良いでしょう。

なかには1日数十分で数万円稼げるなんてサイトも見かけますが・・・

正直言ってウソです!

そんな簡単には稼げません!他にも1文字あたり0.2円という低い単価で応募を募っているサイトもあります。

ここは安心できるランサーズやクラウドワークスといったサイトでしっかり稼ぐのが在宅副業として好ましいでしょう。

しかし、ランサーズやクラウドワークスのなかでも、1文字あたり0.2円という低い単価の案件も混ざっています。

しっかり案件を見極めて稼げる副業を選択しましょう。

③Time Ticket [タイムチケット]

「わたしの30分、売りはじめます」「あなたの30分、買ってみます」がキャッチフレーズの空き時間を気軽にシェアできるサービスが「Time Ticket」です。

例えば、

「婚活について悩んでいる方に対して30分間相談に乗ります」

ということや、

「転職の成功ポイントを30分でお伝えします」

というような時間の売り方をします。

他にも占いをしていたり、英語レッスンをしていたりします。

対面を選択することもできますが、Skypeを活用して在宅で時間を売ることもできます。

在宅副業は継続することが大切

今回、アンケートモニター、データ入力、Time Ticketを紹介しましたが、継続して続けることが大切です。

最初は慣れなくてうまくいかないこともあるかと思いますが、続けていくうちにコツを掴むようになります。

Time Ticketもさまざま工夫して自分の時間を売りに出します。

その売り出し方のコツを掴むためにも継続して工夫することが必要になってきます。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.